Event is FINISHED

あなた自身の未来の働き方・学びについて、描いて考えて伝えあう「エモグラフィ・ダイアログ」(2018.02.14開催)

Description


描いて考えて伝え合う対話の場「エモグラフィ・ダイアログ」


「エモグラフィ・ダイアログ」とは、タムラカイが考案した感情表現記法「エモグラフィ」を共通言語として使用する「描いて考えて伝え合う対話」の手法です。

言語のみではなく、参加者の創造性を「感情を描く」という手法で発揮させて共感を生み出し、深い気づき・洞察を通して、新たなアイデアや気づき・視点に導きます。

「『描く』と言われても自分には絵心がなくて…」という方でも安心してご参加いただける内容になっており、タムラはこれまでのべ2000人以上の方に描いて考えて伝えあう場を提供してきました。

今回はゲストファシリテーターにNPO法人SOMA代表理事の瀬戸昌宣氏を招き、少人数で自分のそして参加者同志で感情に向き合うスペシャルな対話のワークを行います。


瀬戸氏は米国コーネル大学にて博士号を取得後、コーネル大学ニューヨーク州立農業試験場で研究と教育に従事。ある日、自分自身のやりたいことに向き合った結果「やりたいのは教育だ!」と縁もゆかりもなかった高知県の土佐町へ移住し、「持続可能な成長のために必要なのは問いと学びに満たされた場」という思いでNPO法人SOMA(ソマ)を立ち上げ活動しています。


タムラとは翌2/15に開催される「働き方を考えるカンファレンス2018」でにセッションを担当する予定になっています。こちらのイベントでは深堀しきれない内容も、お伝えしたいと考えております。


----------------
「エモグラフィ・ダイアログ」は一度参加してスキルを身につけるようなものではなく、異なったテーマや、また同じテーマでも違う相手と話すことで思考や理解が深まる対話の場です。繰り返しの参加の方にとっても違った気づきを見つけ出すお手伝いができればと考えています。
----------------

今回の会場は富士通デザインの若手メンバー4人が、新しい交流やつながりを生み出すためにアークヒルズサイドに期間限定でオープンした実験的なスタジオ"Face"です。

日時:2018年2月14日(水曜日) 19:00~22:00 (受付開始:18:45)
  ダイアログ 19:00〜21:30
  交流タイム 21:30〜22:00
場所FACE(フェイス)
  〒106-0032 東京都港区六本木1丁目3−41
  六本木一丁目駅 3番出口徒歩3分
参加費:4000円
定員:10名
(前日までのキャンセルは全額、コンビニ/ATM払いは手数料500円を差し引きの上でご返金。当日キャンセルは返金不可とさせていただきます)


ファシリテーター
グラフィックカタリスト・ビオトープ 発起人
ラクガキコーチ 
タムラカイ
--------------------------------------------------------------
デザイナーとしてメーカーに勤める傍ら、デザイン思考をベースにした「描いて考えて伝えあうためのラクガキ講座『ハッピーラクガキライフ』」を主催。「エモグラフィ」をはじめとした独自のメソッドは個人向けのみならず、様々な企業でのビジネス研修にも活用されている。
著書に「ラクガキノート術」「アイデアがどんどん生まれる ラクガキノート術 実践編」(エイ出版社)

2017年、富士通グループ社員を中心に「グラフィックカタリスト・ビオトープ」を結成。社内外のイベントや共創の場でのグラフィックレコーディングやファシリテーションを通して新しい働き方を模索。この活動で一般社団法人at Will Work主催「ワークストーリーアワード2017」を受賞。


NPO法人SOMA 代表理事
瀬戸 昌宣
--------------------------------------------------------------
1980年東京生まれ。農学博士(農業昆虫学)。桐朋高校でバスケットボールに打ち込む傍ら、豪州に留学。大学時代の米国留学を経て、米国コーネル大学にて博士号を取得。コーネル大学ニューヨーク州立農業試験場で研究と教育に従事。
2016年から高知県土佐町役場に勤務し、町・県の学校教育・社会教育に参画。退職後、2017年5月にNPO法人SOMAを設立。「学びの文化」を土佐町に醸成すべく、学びの場づくりとして「町の学舎 あこ」の設立・運営、保・小・中・高等学校教育・社会教育の企画・実施、自由自在な学びをデザインできる杣の学舎を設立。他に、高知県の起業支援事業 Kochi Startup Parkのサブコーディネーター、農業コンサルタント、研究者など、肩書き多数。最近の関心事は「心と場の関係」。


主催
グラフィックカタリスト・ビオトープ
http://www.graphiccatalyst.com/

協力
NPO法人SOMA


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#312985 2018-02-02 00:06:23
Wed Feb 14, 2018
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
FACE(フェイス)
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
東京都港区六本木1丁目3−41 Japan
Directions
六本木一丁目駅 3番出口徒歩3分
Organizer
グラフィックカタリスト・ビオトープ
120 Followers
Attendees
9